*

kccのインストール

公開日: : CentOS 6.5 (Final)

kccで文字コードを調べることができるということで、kccをインストールする。

ファイルをダウンロードする。
ファイルはカレントディレクトリにダウンロードされる

 wget http://ftp-srv2.kddilabs.jp/Linux/packages/fedora/archive/core/6/source/SRPMS/kcc-2.3-24.2.2.src.rpm

次にビルド

 rpmbuild --rebuild kcc-2.3-24.2.2.src.rpm

インストールする。
オプションの補足:U)パッケージをアップグレードする(なければインストールする)、v)詳細な情報を表示する、h)進行状況を「#」で表示する

 cd /root//rpmbuild/RPMS/x86_64/
 rpm -Uvh kcc-2.3-24.2.2.x86_64.rpm

テスト

 kcc -c report.euc.txt
report.euc.txt: ASCII

admax_area



関連記事

no image

tips

001_Snort導入時のトラブル http://www.server-world.info/

記事を読む

no image

Zabbix 2.2.9

詳しいところ https://blog.apar.jp/zabbix/1046/ 公式 htt

記事を読む

no image

AD参加のファイルサーバをマウントする

はじめに ネットワーク上にあるファイルサーバをマウントする。 ファイルサーバはActiveDir

記事を読む

no image

CentOSのversion確認

$ cat /etc/redhat-release [/bash]

記事を読む

no image

トラブルシューティング

maillogに warning: do not list domain wnqs.biz in

記事を読む

no image

rp-pppoe : PPPoE でインターネットに接続する

rp-pppoe をインストールする #yum install rp-pppoe [/b

記事を読む

no image

Postfix

Postfixが起動しない /etc/rc.d/init.d/postfix restart

記事を読む

no image

初期設定など

rpm-buildインストール yum install rpm-build [/bash]

記事を読む

no image

デバイス情報を表示するコマンド

USBデバイス情報を表示するコマンド:lsusb インストールする #yum install u

記事を読む

no image

運用監視系コマンド

基本情報 基本情報 コマンド説明 # uname -aカーネルのバージョン

記事を読む

admax_area



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

admax_area



PAGE TOP ↑