*

Accessの使い方経過_04画面遷移

公開日: : 最終更新日:2013/04/11 Access, Vista

ログイン画面:Mysqlサーバへログインする

dbファイルを起動すると出てくるフォーム

ID・PW入力ボックスとログインボタン(管理用IDも入力できる)

ログインボタンクリックでトップ画面へ遷移

トップ画面:地域を選択する

sql文を作成しサーバからレコードセットを取得する

SELECT* FROM table1 WHERE adress LIKE ‘%堺市%’

あらかじめアクセスにカラムだけ設定したテーブルを作っておく

mysqlから取得したレコードセットを上のテーブルに入れる>ADOのaddnewからupdate

データシート画面

レコードセットをフォームに並べて表示する>フォームプロパティ右クリック>既定のビューで変更

データシートにボタンつける

ボタン:単票表示、フィルタ設定、トップ画面

単票画面

次のデータを表示するボタン、コメントの入力エリア、更新ボタン、トップ画面

フィルタ設定画面

住所、法人、入力者、偶数奇数

 

 

admax_area



関連記事

no image

Accessの使い方経過_02

1、データの整理 ひとまとまりになったデータを地域ごとに分割する>マクロ化 データベースに登録

記事を読む

no image

Accessの使い方経過_01

アクセスをみんなで使う方法を調査中。 はじめの一歩として、アクセスを共有する方法が有るが、同時アク

記事を読む

no image

Accessの使い方経過_03 ODBC

AccessからMysqlに接続するために必要なMySQL ODBC 3.51 Driverなるもの

記事を読む

no image

Vista:ライン入力した音声をそのまま出力する

青いところにさせば通常はそのまま出力できるそうだが、自分のPCでは不可。 Win画面右下の音声調節

記事を読む

admax_area



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

admax_area



PAGE TOP ↑