*

mysqlとaccess – 02

公開日: : 最終更新日:2013/04/11 Mysql, Ubuntu

#テーブルへ外部データを取り込む

文字コードは設定ファイルでutf8に変更したけどうまくいってないのでとりあへず

mysql> CREATE DATABASE testData DEFAULT CHARACTER SET utf8;
Query OK, 1 row affected (0.00 sec)

データベース作ると/var/lib/mysql/testData/のようにmysqlの下のフォルダにフォルダが作られる。その中にとりこみたいデータを入れる。

mysql> LOAD DATA INFILE "tmp.csv" INTO TABLE table1 
         FIELDS TERMINATED BY ',' LINES TERMINATED BY '"';
Query OK, 5726 rows affected, 3 warnings (0.14 sec)
Records: 5726  Deleted: 0  Skipped: 0  Warnings: 3

カラムの区切りは「,」で一つのデータの区切りは「”」になる。

 

カラムの名前を変更する

mysql> ALTER TABLE table1 CHANGE 元名 変更名 varchar(100);

変更後の型も記述しないと変更できないことがわかった。

#カラムを最後に追加

ALTER TABLE table1 ADD 追加するカラム名 varchar(1000);

テーブルの表示

SELECT* FROM table1 \G

「;」より「\G」をつけた方が見やすい

 

 

 

admax_area



関連記事

no image

Nessus:画面

記事を読む

no image

Wire Shark

ubuntu12.10 ubuntuソフトウェアセンターからインストール 起動は管理者権限が

記事を読む

no image

HeidiSQL を使ってMysqlへ接続する

SSHトンネルでアクセスする場合 (1)plink.exeをダウンロードする http://ww

記事を読む

no image

インストール時に困ったとき集

apt-get install で「Not Found」となる現象への対処(Ubuntu)  

記事を読む

no image

Nessus インストール

ubuntu12.10 バージョン確認 cat /etc/lsb-release アー

記事を読む

no image

Ubuntu 12.10 ファイアーウォールを有効にしてみる

http://ubuntuapps.blog67.fc2.com/blog-entry-446.ht

記事を読む

no image

SQL文の例

CSVファイルでデータの追加を行う LOAD DATA LOCAL INFILE "

記事を読む

no image

Nessus:結果ログcsv

Plugin ID,CVE,CVSS,Risk,Host,Protocol,Port,Name,Sy

記事を読む

no image

mysqlとaccess – 01mysql設定

ubuntuに mysql-server 5.5.28-0 ubuntu0.12.10.2 をインス

記事を読む

no image

nmap:使う

ubuntu12.10 nmap6.47 ###コマンド例###############

記事を読む

admax_area



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

admax_area



PAGE TOP ↑