*

Internet Explorerを操作 – URLを開く

公開日: : 最終更新日:2013/12/18 IE操作 ,

Sub tmp_001()
Dim objIE As Object
Dim url As String
url = "https://www.google.co.jp/"
Set objIE = CreateObject("InternetExplorer.Application")
objIE.Visible = True
objIE.Navigate url
Do While objIE.Busy = True
	DoEvents
Loop
Set objIE = Nothing
End Sub

IEを立ち上げグーグルのページを表示させる。

objIE.Visible = True で画面にIEを表示させる。見たくなければ不要。

Do While~Loopは”ページをきちんと表示するまで待っててね”という意味で、ページ読み込み途中で次の処理に進まないようにする。今はないから不要だけど一応つけておく。

DoEventsの意味はOS側に制御を渡すということで、今やってる処理以外に何か他のところで処理があるならやってもいいよ…ということだと理解している。
参考 DoEvents関数って何?

あと、IEは8で使っている。(。・ω・)ゞ
 

 

 

admax_area



関連記事

no image

Internet Explorerを操作 – formに入力して送信

ID: PASSWORD: SEX:malefemalebitch OPTION:fatb

記事を読む

no image

Internet Explorerを操作 – 情報を探して取得

Sub tmp_002() Dim objIE As Object Dim obj As Obj

記事を読む

admax_area



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

admax_area



PAGE TOP ↑