*

テキストファイル – 作成

公開日: : 最終更新日:2013/12/18 TEXT操作

Sub txtC()
Dim fNameAsString
Dim fsoAsObject
Dim txtfsoAsObject
fName = "C:\tmp.txt"'作成するcsvファイルの名前
Setfso = CreateObject("Scripting.FileSystemObject")
Settxtfso = fso.CreateTextFile(fName,True)'Trueで上書き
txtfso.write "ShopName" & vbTab & "PhoneNumber" & vbTab & "Adress" & vbCrLf
txtfso.Close
Setfso = Nothing
Settxtfso = Nothing
End Sub

参考
fsoの中にはCドライブやDドライブなど接続されているハードディスクやCDドライブ、USBがitemとして入っている。

 

admax_area



関連記事

no image

テキストファイル – 書き込み

Sub Txt_Write() Dim fso As Object Dim TXT_fso

記事を読む

no image

テキストファイル – 読み込み

Function Txt_Read(ByVal fNAME As String) As Stri

記事を読む

no image

テキストファイル – 行数をカウント

Function Txt_LineCnt(ByVal FN As String) As Inte

記事を読む

admax_area



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

admax_area



PAGE TOP ↑